エトロワおやじがショップの商品をセレクトしてうんちくコーディネートをする
『エトロワおやじのコーディネートはこ~でねぃと』。
若いお客さまだけではなく、レオン世代のおやじにも今季おすすめファッションをお届けます!

オシャレオヤジの「服欲」に火がつき始める秋。

酷暑だ、地震だ、台風だとネガティブな地球環境ですが、季節は確実に秋へと移行しています。
秋ともなれば、オシャレオヤジの「服欲」にも火がつき始めるころだと思います。
ということで、この秋冬のアイテム別ラインナップを紹介しましょう。

まずは秋冬物の主役であるアウターです。
「AQUARAMA」のシンプルな「MA-1」タイプのブルゾンは、今季の注目カラーであるダークブラウンをセレクト。
「C.P.COMPANY」のレザー加工によるカモフラ柄のフーデッドジャケットは必見です。
スペインからのニューブランド「LOREAK」のドリズラーブルゾン、ウール素材のモッズコートなども面白いと思います。
イタリアンブランド「BERNA」の中綿ブルゾンは、リーズナブルプライスにびっくりです。
ON・OFF ともに使えそうなツイードのステンカラーコートも、イイ感じの仕上がりです。

ジャケットは「M’s braque」のコンフォートタイプのボックスシルエットが中心です。
ボンディング加工のネイビージャケットや別注のダイヤゴナルツイードのグレイジャケット、グレイストライプのセットアップも用意しました。

昨年評判の良かったニットは、今年も大豊作です!
アウターとして使える「C.P.COMPANY」のジップアップブルゾンや、「HERITAGE」の釦フロントショールカラーブルゾンに始まり、ミドルゲージのリブタイプクルーニット、肩当の付いたVネックアーミーニットなどもセレクトしています。
「MORGANO」のハイゲージウォッシャブルウールのクルーネックTシャツは、今まであまりなかったアイテムでお勧めで、今回は5色ご用意しました。

カットソー関係は3年目になる「USUALIS」のハイネックヘンリーTシャツを別注しました。
カラーはホワイトとグレイです。
「BIOGRAPHY」からは、ラグランスリーブのクルーネックスエット、「V ROOM」はオーバーサイズのプルオーヴァーパーカとハイネックスエットがあります。
年々需要が高まるジレは、コーデュロイ、ツイード、ジャージーなど、いろいろ取り揃えています。

ダウンベストは毎年評判の良い「BIOGRAPHY」、アウターにもインナーにもコーディネイトできるタイプのもので、ブラックとネイビーの2色をご用意しました。

ボトムは今季もいろいろな種類のパンツを用意しました。
イタリアのカジュアルパンツブランド「HAIKURE」からは、ワンプリーツ9分丈のストレッチチノと、ハウンドトゥース柄のコットンパンツ。
ジャージー素材を得意とする「IL PAN」はグレイのツイード風ジャージーと、ネイビーのダブルフェイスジャージーパンツ。
「GIAB’S ARCHIVIO」のMASACCIOは、2パターン3色の展開です。
「ELEVENTY」の太コーデュロイも、要チェック!
何かと話題のカーゴパンツは、「MASON`S」のブラックカモフラ柄と、「GIAB’S ARCHIVIO」のウールヘリンボーンと、グレイジャージーのカワリダネを用意しています。
ジーンズに変わるカジュアルパンツとして定着したスエットパンツは、「C.P.COMPANY」、「DENHAM」、「HYDROGEN」など、多数お見せします。

靴や小物類も「PARABOOT」の型押しレザーのミカエルや、カシミヤのスヌード等オモシロアイテムをご紹介できると思いますので、ぜひ、ご来店くださいませ。お待ちしております!


 
ビッグシルエットコートにチャレンジ!コーデ
ビッグシルエットコートに
チャレンジ!コーデ
ツイードコートのイマドキカントリーコーデ
ツイードコートの
イマドキカントリーコーデ
ショートブルゾンのスポーティーシックコーデ
ショートブルゾンの
スポーティーシックコーデ
 
コンフォートジャケットの秋色コーデ
コンフォートジャケットの
秋色コーデ
ダウンベストのカントリーコーデ
ダウンベストの
カントリーコーデ
ニットブルゾンのベーシックコーデ
ニットブルゾンの
ベーシックコーデ
 
フリースジャケットの大人コーデ
フリースジャケットの
大人コーデ
ミリタリーブルゾンのワンカラーコーデ
ミリタリーブルゾンの
ワンカラーコーデ
トラックジャケットのモノトーンコーデ
トラックジャケットの
モノトーンコーデ

エトロワおやじのコーディネートはこ~でぃねいと・アーカイブ