2014年秋の陣

第8巻「今年の秋はジャケット三昧 その4」

今年の秋はジャケット三昧 その4「今年の秋はジャケット三昧 その4」
サルトリア仕立てのジャージーウインドペンジャケットを、プリントシャツでコーディネイトしました。
今季注目の、ダークブラウンの大人っぽいジャケットに対するライトブラウンのバタフライプリントのシャツは、女子ウケねらいに最適です。
ウインドペンのストライプに合わせたライトグレイのパンツは、全体に軽やかなイメージを与えます。
最後はダークブラウンのスエードシューズで足元を引き締めて、ちょっとオチャメなダンディオヤジの完成です。

商品データ(税別価格)

  • ジャケット(ELEVENTY)¥72,000+税

  • シャツ(MOSCA)¥29,000+税

  • パンツ(GERMANO)¥33,000+税

  • ダブルモンクシューズ(PARABOOT)¥63,000+税

第7巻「今年の秋はジャケット三昧 その3」

今年の秋はジャケット三昧 その3「今年の秋はジャケット三昧 その3」
ベージュの様なグレイのような、微妙な色合いのツイードダブルジャケットを、プリントシャツとジャガードパンツでコーディネイトしました。
ジャケットとシャツの色のトーンを合わせ、ボトムを濃い色で引き締めることで、メランジx 柄 x 柄の上級コーデも大人っぽく落ち着いた印象になると思います。
コゲ茶スエードのダブルモンクが一足あれば、今年のジャケットコーデはオールマイティに使えるでしょう。

商品データ(税別価格)

  • ジャケット(MARIO MUSCARIELLO)¥74,000+税

  • シャツ(MARIO MUSCARIELLO)¥29,000+税

  • パンツ(GIO ZUBON)¥29,000+税

  • ダブルモンクシューズ(PARABOOT)¥63,000+税

第6巻「今年の秋はジャケット三昧 その2」

今年の秋はジャケット三昧 その2「今年の秋はジャケット三昧 その2」
ラペルの丸みに特徴のある、ウールxカシミヤのオンブレチェックジャケットを、セミサルエルタイプのリブパンツと、レイヤードVネックTシャツで軽めにコーディネイトしてみました。
着用感の非常に軽いジャケットなので、カーディガンぽい着こなしもアリだと思います。
足元はイントレチャートのスリップオンシューズで、軽さの中にも大人っぽさを演出しました。
この秋は、肩肘はらないジャケットのコーディネイトにトライしてみましょう。

商品データ(税別価格)

  • ジャケット(KEMIT)¥55,000+税

  • パンツ(SOLIDO)¥25,000+税

  • ロングスリーブTシャツ(MAJESTIC)¥18,000+税

  • スリップオンシューズ(STEFANO GAMBA)¥28,000+税

第5巻「今年の秋はジャケット三昧 その1」

今年の秋はジャケット三昧 その1「今年の秋はジャケット三昧 その1」
コットンジャガードのジャケット+ジレをインナーにカットソー、ボトムにリブパンツと今季注目の楽ジャケコーデでまとめてみました。
ダークブラウン+グレイのカラーコーデには、カジュアルな中にも大人の雰囲気が漂います。
足元はパラブーツの名作、「ウイリアム」で引き締めて、ダンディズムをアピールしましょう。

商品データ(税別価格)

  • ジャケット(LBM 1911)¥78,000+税

  • ジレ(LBM 1911)¥32,000+税

  • パンツ(GTA)¥32,000+税

  • ロングスリーブTシャツ(USUALIS)¥7,900+税

  • ダブルモンクシューズ(PARABOOT)¥63,000+税

第4巻「長袖シャツのシャツジャケ風コーデ」

長袖シャツのシャツジャケ風コーデ「長袖シャツのシャツジャケ風コーデ」
パッチワークっぽく見えるジャガード織りのインディゴシャツを、初秋にシャツジャケットとしてコーディネイトしました。
インナーには、襟元に表情のあるVネックTシャツ。
ボトムは、メランジ調のボルドーカラーパンツ。
短丈タイトなシルエットの「VINCI FIT」モデルなので、秋色をプラスした大人っぽいコーディネイトになったと思います。
スエードのダブルモンクシューズも、大人度アップに役立っています。

商品データ(税別価格)

  • ロングスリーブシャツ(GIANNETTO)\29,000+税

  • ヘンリーネックTシャツ(USUALIS)\9,900+税

  • パンツ(GIOZUBON)\29,000+税

  • ダブルモンクシューズ(PARABOOT)\63,000+税

第3巻「インナーダウンのアウター使いコーデ」

インナーダウンのアウター使いコーデ「インナーダウンのアウター使いコーデ」
タイトフィットでボリュウムの少ないインナーダウンベストを、秋の立ち上がりにアウターとしてコーディネイトしてみました。
定番化しつつある「ハイドロゲン」のカモフラTシャツに、これはもはや定番の「ストーンアイランド」のスキニーカーゴパンツ。
足元にはなんと、パラブーツのダブルモンク「ウイリアム」。
スポーツイメージの強い「コルマー」のダウンも、ミリタリー+ドレスのおしゃれオヤジコーデで、一味違ったイメージの出来上がりです。

商品データ(税込価格)

  • ダウンベスト(COLMAR)\29,000+税

  • Tシャツ(HYDROGEN)\20,000+税

  • カーゴパンツ(STONE ISLAND)\39,000+税

  • ダブルモンクシューズ(PARABOOT)\39,000+税

第2巻「スエパンボトムのリラックスカジュアル 2」

スエパンボトムのリラックスカジュアル 2「スエパンボトムのリラックスカジュアル 2」
スエット素材にパラフィンコーティングを施したジップアップパーカを、ウエットスーツの素材を使用したスエットパンツでコーディネイトしました。
ブラックのワンカラーコーデですが、すべての素材の変化でクールすぎない印象になると思います。
インナーは白のロンTあたりで、サラリと着こなしましょう。
ハイドロゲンスカルの白とレザースニーカーの白で、コーディネイトにメリハリが演出できます。

商品データ(税込価格)

  • ジップアップパーカ(BIOGRAPHY)\24,000+税

  • スエットパンツ(HYDROGEN)\34,000+税

  • フリースキャップ(HYDROGEN)\9,000+税

  • レザースニーカー(WINDPORT)\27,000+税

第1巻「スエパンボトムのリラックスカジュアル 1」

スエパンボトムのリラックスカジュアル 1「スエパンボトムのリラックスカジュアル 1」
セミサルエルシルエットの「ソリード」のスエットパンツを、ジャージー素材のGジャンとプリントTシャツでワンマイル風にコーディネイトしました。
すべてがジャージー素材なので、タイトシルエットながら着心地は楽々です。
インナーのイエローカラーの、アストンマーティンTシャツが目を引きます。
マッ白レザースニーカーで、清潔感のアピールもお忘れなく。

商品データ(税込価格)

  • Gジャン(BIOGRAPHY)\28,000+税

  • Tシャツ(VINTAGE 55)\13,000+税

  • スエットパンツ(SOLIDO)\27,000+税

  • レザースニーカー(WINDPORT)\27,000+税

ページの先頭へ